2019雪山へ(竜ヶ岳1,099m) go to a mountain3

2019.01.18 Friday

0

     

    眼前に迫る竜は眼もくらむほど輝いていた!

    人が本当に美しいものを見たとき、うぁー(ula-)、わぁー(ula-)、うぉーっ(ulo-ltu)、とか感嘆詞しか出てこない。

     

    人類に言語ができたのはおよそ10万年前だというが、これは人類の脳の原型が完成した5億年前からすると、5億年の脳の歴史を一年に換算した時に脳での言語の誕生は、大晦日の夜10時以降というごく最近の事のようだ。

     

    人類の脳の歴史のほとんどの時間、非言語化された身体世界に生活していた人類たが共通の概念を共有するとき、五感からの情報で例えば視覚からの情報を言語化(ラベル化)する(美しい、綺麗、清らか、とか)で共通認識しやすくなり、言語化を通しその状態を共有できるようになったのだが、身体感覚を抽象的言語で適当にラベル化したものと、リアルな身体感覚を伴った体験とは全く違うものであり、内的なもの、感覚的なもの、を言語化することへの限界がある。

    概念(言語化・ラベル化・思考)として捉えていること、真実(感覚的・行動・体験を通し体感したもの)は、おおよそ乖離しているよう感じる。

     

    今回友人が初めての雪山で体験、体感したこと、彼が途上で呟いた「これは来たもんでないと分らんわっ〜」という言葉を耳にした時、貴重な体験をした彼をとても嬉しく感じていた!!(^O^)

     

     

     

     

     

     

     

    山頂からの景色 御池岳 藤原岳

     

    乗鞍岳 御嶽山 中央アルプス

     

    伊勢湾

     

    帰路より

     

     

     

     

     

    金山尾根で下る

     

     

     

     

     

    わずか1hrの急滑降だった(;^ω^)

     

     

    http://www.asa2000.info/