仙丈ケ岳 4  Queen in a moutain (仙丈ケ岳に咲く花々)

2015.08.09 Sunday

0
    仙丈ケ岳は日本100名山でもあり花の100名山でもある。花

    花の100名山とは、田中澄江氏の元祖「花の百名山」、その後、改版された「新花の百名山」、再改版された「改新花の百名山」、更に山と渓谷社がこれを原典に取捨選択、別の山を加え編集し花の100名山を選定した。

    高山植物(こうざんしょくぶつ)とは、一般には森林限界より高い高山帯に生えている植物のことを指す。
    ​特徴は地下茎や根が発達している割に茎や葉が小さく、
    樹木であっても、ほとんど草並の背丈で、地表に密着してクッション状に成長する。また、植物体に比して花が大きく、派手なものが多い。植物の活動が夏に限られるため、ほとんど全種が同じ時期に花をつけ、一面に花が並ぶようすをお花畑とよぶ。(Wikipeより)

    ​仙丈ケ岳の花の最盛期は過ぎてはいたがそれでも綺麗な花々が出迎えてくれた。
    美

        

                                                                             
                

                                                                                                     
                                 

                                                                                                
               

                                                                                           
                 

                                  
    コメント
    綺麗に撮れてますね♪
    こりゃ高山植物の図鑑も出版ですね(^^)v
    • by りんご探検隊長
    • 2015/08/10 9:11 PM
    @りんご探検隊長
    隊長のキャメラの(キシン・シノヤマばり)腕前に
    は足元にも及びませんが!^_^

    花を意識して歩いていると、花達がその存在を示してくれます。(^o^)/
    • by asa
    • 2015/08/10 9:28 PM
    写真から山の香り、草花の香りがしてきました( ´ ▽ ` )ノ
    • by じゅん
    • 2015/08/10 9:28 PM
    @じゅんさん
    写真からEGを感じていただきありがとうございます。(^^♪

    しかしそこから仙丈ケ岳までは約1000kmありますが、よく匂いましたね!(笑)
    • by asa
    • 2015/08/10 11:36 PM
    コメントする