木曽駒ヶ岳の紅葉 5(最終章)

2015.10.04 Sunday

0
    1時35分濃ガ池  SpO2:87 心拍数 103 気温14.4℃ 741hpa

    <山塾>塾
    気圧と標高と沸点との関連
    大気(空気)の圧力を気圧と言い、地上の単位面積の上空の空気の重さ、つまり地上で自分の頭の上にのっている空気の柱の重さの事。なので地上から高い山に登ると単位面積にかかる空気の柱も短くなり空気の重さも減り高さと共に気圧は低くなる。

    高い山は気圧が下がるので水面にかかる空気の圧力が下がり水が蒸発し易くなるため水の沸点も下がる。平地では1013hpa(1気圧)で水の沸点100℃であるが標高が1000m高くなると気圧は約100hpaずつ低下し富士山山頂(3776m)気温5℃の時に約638hpaで水の沸点は約88℃となる。

    お菓子などの袋が高い山だとパンパンになるのは、お菓子の袋内の圧は地上の大気圧と同等状態で袋詰めされているために高い山などで外気圧が下がると袋内は外気圧より高圧になっているため袋内からの押す力が大きくなるとともに体積が増えるためなのだ。


    濃ガ池手前からの木曽駒山頂方向


    濃ガ池(2690m)


    濃ガ池からの風景



    帰路は濃ガ池(2690m)から宝剣山荘(2900m)まで300mくらい登り返す汗 結構きついはあはあ








    まだあの頂きまで1.5hr位、紅葉で高揚して?立ち止まりっぱなしなので平均的所要時間!?







    It continues 木曽駒ヶ岳の紅葉 special edition
    コメント
    紅葉素敵ですね♪
    行った気にさせて頂きありがとうございます(^^)
    • by キフネ
    • 2015/10/05 11:39 AM
    @キフネ王子
    その様に見ていただいて有難うございます(^ ^)

    流石、時空を超えてますね!☆彡(^o^)/
    • by asa
    • 2015/10/05 1:20 PM
    わぁ~(‘0’)!♪
    ほんとに紅葉が綺麗ですね~(*´∇`*)こ~んな素敵な景色が見れて大満足の登山でしたね♪
    色がいろいろでほんとにキレイ~☆

    朝晩だいぶ涼しくなって秋が深まってきますね。あっというまに寒くなっちゃうので、いまのうちに秋をあきあきするほど楽しみましょ~v(´▽`*)
    • by おさるさん☆
    • 2015/10/05 8:35 PM
    @おさるさん☆
    はじめは、綺麗過ぎて声をあげてましたが
    そのうち絶景過ぎて声も出ず息を呑む有り様、

    言葉を絶す美しさと言う表現がピッタリですが
    やはり文で語るにも限界がありますネ(^_-)-☆
    • by asa
    • 2015/10/05 9:14 PM
    コメントする