首の事 3

2015.11.09 Monday

0
    この時期は気温の寒暖差が大きくなり体も冷えやすくなるので体調管理に気を配らないといけない。

    11/8(日) pm12:22 福岡(左) pm8:05豊橋(右) 


    寒い時期の登山は体の冷えで低体温症など、命にもかかわる事もあるので体の保温には気を使う。
    特に首・手首の保温!
    首や手首の皮下表層には太い血管が通るので、この部位を冷やすと血管内で血液が冷やされ血流も悪くなるので途端に体が冷えだす。


    寒い季節の登山必須アイテム(顔面・首の保温)


    日常生活に於いても首が冷える事は健康を阻害する大きな要因となる。首の血流が悪くなれば脳血流も当然悪くなるので脳機能も低下しやすくなる。

    首の皮下表層には太い血管が通り脳を養う


    また、首から上には脳幹といい血液循環、血圧、呼吸、嚥下などを司る生命中枢があり脳神経や自律神経の中枢もこの場にある。

    首の上にある脳幹(生命中枢、自律神経・脳神経の中枢)
       
    資料:人体の正常構造と機能 日本医事新報社


    首が冷えると血管が収縮し血流も悪くなるわけだが、この血管の収縮・拡張をコントロールするのは自律神経なのだ。なので首を冷やすと自律神経の乱れも起きやすくなり特に交感神経という興奮性神経が優位に働いてしまう。

    この様に脳幹での不安定要素は脳全体へ影響を及ぼし、脳全体の機能も低下させる。
    *脳幹からの神経は大脳全体の機能を調整・活性化させる働きがある

    首を冷やすことによる健康阻害は大きいのだ。

    これからの季節、就寝時もネックウォーマーなどで首を冷やさない習慣をつけ健康にお過ごしください(^^)/
    コメント
    健康維持のためには首の冷えはネックとなるわけですね~f(^_^;

    首を冷やしちゃって体調が悪化するんじゃないかと
    ビクビクしないように、首をあったか~くして過ごさなきゃp(^-^)q
    • by おさるさん☆
    • 2015/11/10 12:08 AM
    @おさるさん☆
    これからの季節、出勤や就寝時も首の保温に心がけ
    聡明な頭脳を保ってください(^^)
    • by asa
    • 2015/11/10 9:19 AM
    コメントする