筋肉痛のタイプ

2016.04.25 Monday

0
    前ブログのようなハードな筋トレでは、筋肉や関節にかかる負荷は相当なもので運動後は必ず筋肉痛となる。

    筋トレをやる前から週に3回くらい、自重のスクワット1000回、腕立て150回、体幹(自重)スタビリティ、月に2~3回程度の登山やトレイルランをしても筋肉痛は無かったが!

    筋肉痛は誰でも経験したことがあるとは思うが、筋肉痛のタイプには2種類ある。
    一つは「即発性筋痛」といって運動後にすぐ起る筋肉痛、もう一つが「遅発性筋肉痛」といって翌日や翌々日おこる筋肉痛、

    「即発性筋痛」は、いわゆる肉離れなど筋肉や筋膜が断裂することによるものや、乳酸などの疲労物質が溜り筋肉が極度に酸性化するものなどがある。




    「遅発性筋肉痛」は、ほとんどの筋肉痛のタイプがこれで、運動により筋肉の細胞のなかにミクロの傷ができそこで炎症反応が起き、炎症がおこる事でヒスタミンという物質が活性化し、筋肉が腫れ熱がでることで筋肉痛となる。

    筋肉痛の処置としては、運動直後の筋肉痛なら冷やす、あらゆる筋肉痛のタイプには軽めのマッサージや入浴後にストレッチをして血行を促すことで疲労物質をとり、炎症を治癒促進させる。

    また筋肉痛にならないようにするために、運動後のストレッチは大変に重要となる。

    筋肉痛や筋肉の疲労回復に効果のある食品としては運動後に、ビタミンCやE、ポリフェノールなどの抗酸化物質を多く含む食品を摂取することで筋肉の分解を抑え、筋疲労を軽減し、筋肉の修復力も高める。


    国見岳 アカヤシオ


     
    コメント
    画伯さすがですね♪
    絵、めっちゃ上手じゃないですかぁ
    d(^-^)

    歳とると若い人より筋肉痛が遅くなるというのは本当なんですかねぇ~
    (~o~)
    • by おさるさん☆
    • 2016/04/26 12:16 AM
    @おさるさん☆

    筋肉痛といっても、翌日や翌々日にでる筋肉痛は
    遅発性筋肉痛なので年齢によらず発症しますが、
    年齢との相関関係があるとするならば、若い人は
    歳を取ってる人より筋肉をより使う機会も多く、
    筋細胞も若いので活性化している分、筋の感受性
    も高く痛みも早く感じ易いのでは?と思います!

    絵、腕の筋肉リアルでしょ!(^_-)-☆
    • by asa
    • 2016/04/26 1:21 AM
    画伯の絵は進化し続けてますね!見ていて気持ちがいいですね(^^)

    私が引っ越しで出た筋肉痛は「遅発性筋肉痛」ですね♪(謎)

    それにしても画伯の発信する姿は勇気付けられます。ありがとうございます(^^)/
    • by 元キフネ
    • 2016/04/26 6:11 PM
    @mana王子
    基本的に、王子のバランスの良い肉体は相当Eg循環が良く、
    エネルギーpower、qualityともに高いので大きな変革と進化
    が加速しているのを感じています。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    そして輝きをましています!(*_*)
    • by asa
    • 2016/04/26 6:27 PM
    コメントする