御在所岳(1.212m)〜国見岳(1.170m):夏山training 3 マイペース

2016.07.23 Saturday

0

    国見岳は御在所岳に寄り添うように佇みセットで登ることが多い山!

     

    国見岳(1.170m) 奥:釈迦が岳(1.091m)

     

     

    この山は花崗岩の巨石が多く頂上部の「石門」「ゆるぎ岩」「天狗岩」は有名で、まるで古代人か宇宙人が積み上げたかのような形をしている。

     

    石門

     

    L:ゆるぎ岩 R:天狗岩

     

    鈴鹿山系に見る花崗岩の不自然な並びは古代遺跡とも言われ、ピラミッド型の御在所岳は古代は宇宙との交信場としてシャーマニズムの場であったとの説もある。

     

    国見岳山頂からの御在所岳

     

     

    御在所岳山頂から国見峠分岐を越え約30分ほどで国見岳頂上に着く。御在所岳山頂部があまりにも大きく華やかな感じがする反面、国見岳山頂部はかなりひっそりしている。

     

     

    国見岳山頂より

     

     

    夏山登山で気を付けなければならないのが熱中症、やはり十分な水分補給が最も大切ですがオーバーペースで肉体がオーバーヒートしないよう、他の季節以上にマイペースで歩行する事も重要です。

     

    関連リンク:http://mountain-top.jugem.jp/?eid=381

     

    鎌ケ谷(1.161m)

     

    自分のマイペースってどれくらいのスピード?

    これは中々判断が難しく、主観的な感覚だとついついオーバーペースになり後半の登坂ではかなり疲労困憊、なんて経験をされた方も多いと思います。

     

    雨乞岳(1.237m)

     

    一応、運動生理学的観点からのマイペースの決め方があるので紹介します。

     

    それは、心拍数を基準にする方法です。

     

    *心拍数の計り方

    やや親指側の手首の上(橈骨動脈)を反対側の手の指先で運動直後(登坂直後)15秒間計り、4倍して1分間当たりの値に直す。

     

    関連リンク:http://mountain-top.jugem.jp/?eid=218

     

    筋疲労は、疲労物質である「乳酸」「水素イオン」が発生して筋肉を酸性化する事で起こります。

     

    乳酸が急上昇し始めるポイントがAT(無酸素作業閾値)とよばれ、AT値を超えて運動すると筋肉に乳酸や水素イオンがいっきに増加して筋疲労を起こします。

     

    なのでマイペースの決め方は、AT(無酸素作業閾値)値を超えない範囲で歩行(運動)すれば極端に疲労せず登山(運動)が楽しめるわけです。

     

     

    で自分のAT値の算出方法ですが、これは年齢、性別、体力などにより個人差があります。若年者や、運動習慣あり、体力あり、の方はAT値が高いのですが、これらの事も踏まえ割と広範に使える算出方法があります。

     

    目標心拍数=(220-年齢)×0.75

     

    220から年齢を引いた75%が目標心拍数でこの心拍数以内で歩けば筋疲労しにくくなります。ちなみに220から年齢を引いた75%のところがAT(無酸素作業閾値)値となります。

     

     

    <一般的最大心拍数算出方法>

    220ー年齢=最大心拍数ですが、これも体力など個人差があるので一般的平均値です。

    さらに詳細な算出方法として、

    206.9ー(0.67×年齢)=最大心拍数 もあります。

     

    <運動習慣・体力のあるヒトの最大心拍数算出方法>

    210ー(年齢÷2)=最大心拍数

     

    これらを元に、46歳(㊚運動習慣あり)のAT値(目標心拍数)を算出すると、

    210−(46÷2)×0.75=約140(拍) となります。

     

    この場合、目標心拍数を1分間あたり約140拍以内で登山するとあまり疲労せず歩行できるマイペースとなります。

     

    自分のマイペースを知り無理のない登山(運動)を楽しみましょう。登山

     

    藤内壁

     

     

    オマケ:空木岳の巨岩

    コメント
    月刊「ムー」に載りそうな画像ですね♪

    それにしても素敵な画像ばかりですね(^^)

    清々しく「地球」を感じれます。
    • by mana
    • 2016/07/24 1:44 PM
    @mana王子

    時に、自然には意図的に造られたような造形がありますよね!

    国見岳の奇岩石なんかは、自然が偶然作りだしたとは思えない
    くらいの形をしています。

    ピラミッドもそうですが、古代人は凄いもの作ってますね〜
    \(◎o◎)/!

    空木岳で出会った、あの巨大な奇岩石は未だに印象深いです。

    王子のためオマケ画像掲載します。!(^^)!
    • by asa
    • 2016/07/24 2:44 PM
    今シーズンは畑仕事であまり山に行けてないので、
    浅倉先生のブログでエアー登山楽しんでます♪

    北アルプス、お気をつけて(^^)/
    • by りんご探検隊長
    • 2016/07/27 9:31 AM
    @りんご探検隊長
    将来的に私も「りんご探検隊、木村さんだけでない無農薬農業プロジェクト」に入隊しようと思います。!(^^)!

    しかし、勘が良いですネ〜!

    なんで昨日、私がそんなところに行った事がバレてるんですか?
    さすが、隊長("^ω^)・・・
    • by asa
    • 2016/07/28 3:02 PM
    コメントする