白山(2.702m)9・・・高度障害アゲイン、細胞を蘇らせる呼吸方法

2016.08.21 Sunday

0

    白山登山で特にお花鑑賞の場合、最もポピュラーなコースが登りが砂防新道で下りが観光新道という今回のパターン!

     

    上赤線:観光新道(下り) 下赤線:砂防新道(登り)

     

    なぜなら、観光新道は砂防新道より距離が長いので一般的なルート標準時間では登りで約1時間、下りで約30分ほど時間がかかる。

     

    すっかり山頂の晴れ間にテンションもあがり気が付くと時計は12時30分、コース標準時間では観光新道経由で下り所要時間が約3時間半なので、この通りの下りtmeならば別当出合に4時着!金沢行バス最終が3時半発なので私の計算が間違ってなければこのままなら避難小屋泊まりとなる。とほほ

    しかも折角なのだからお花の百花繚乱を激写したいし‼花花カメラ

     

    晴れ間もつかの間

     

    と、張り切って下りはじめたもののなんか軽い頭痛が・・・‼汗汗

    そう、心配してた高度障害が発症、山頂の御前峰(2,702m)では(SpO2) 77だったので無理もない。

     

     

    酸素飽和度(SpO2)は、血液中の赤血球(Hb)がどの程度の酸素(HbO2) を運んでいるかを%で示したものだが、通常98〜99%。

     

    高度4000mで血中酸素飽和度(SpO2)平均的に80%を切り始め(個人差はある)、下界での(SpO2)80%は救急医療ではきわめて危険なレベルであり、3500mと言う高度と、SpO2が80%は高山病にかかるかかからないかの境界値となっている。3500mでSpO2が80%以上の値を示す者は体調が良いが、70%台以下の者は概して体調不良という。

     

     

    私の場合、高度2,000mを過ぎると徐々に症状が現れ(浮遊感、頭痛、動悸・息切れ、筋肉の鈍重感で足が思うように前に出せ無い)等。

     

    今回の山頂での(SpO2)77%は普通なら高度4,000mレベル、(富士山より高い)富士山

    これはまずいゾ・・・、避難小屋泊が俄かに現実となり脳裏をよぎる!!テント(-_-;)

     

    下り:観光新道

     

    健康note:

    (SpO2)の低下対策に有効な方法として意識呼吸があります。

     

    呼吸筋は自律神経が支配しているので無意識化で行う不随意運動なのですが、一方随意的(意志で)に呼吸をコントロールして自律神経に働きかけることもできます。

     

    ゆっくりとした腹式呼吸は自律神経の副交感神経を優位に働かせるため、血管を拡張させ動脈血への酸素の取り込みを大きくするのでSpO2値が上昇し血中酸素量が増えます。

     

    腹式呼吸のコツは、吐く息を吸う息の2倍にすることです。

    これは、肺にある古い空気をできるだけ吐き出してから新しい空気を肺に入れた方が、古い空気で新たに取り入れた空気が薄まることなく肺の酸素分圧が上がり、血液により多くの酸素を取り込みやすくするためです。

    この(吐く2):(吸う1)の呼吸を繰り返す事で血中酸素濃度を上げていきます。

     

    さらに効率的な呼吸方法に、腹式呼吸と胸式呼吸を5回ずつ交互に繰り返す方法があります。

    意識的な胸式呼吸は肺胞壁からプロスタグラジンI 2という、呼吸効率を良くして肺から動脈血への酸素取り込みを活性化するホルモン分泌を活性化します。


    プロスタグラジンI 2は、血管を拡張して肺からの酸素の取り込みを促進させ、血圧を下げ、コレステロールや中性脂肪が動脈壁にしみこむのを抑える効果もあります。

     

    このような「意識的呼吸」方法は高度障害を抑制させるにとどまらず、身体細胞の代謝を活性化し、老化を抑制、アンチエイジング効果、痩身、様々な疾患の抑制(高血圧症、がん、糖尿病など生活習慣病、免疫疾患、心身症など)にも大変に有効な健康法と言えます。

     

    観光新道も百花繚乱

     

     

     

                              つづく

    コメント
    浅倉先生が高度障害とは、
    運命の女神も凄い贈り物をしてくれましたね(^^;)

    しかしそれを乗り越えて山にアタックしてる姿は、
    まさに平成の深田久弥です!
    • by りんご探検隊長
    • 2016/08/22 9:25 PM
    色とりどり
    たくさんの花が
    咲いてますね~(*^.^*)
    黄色とピンクの花
    可愛いなぁ( ´∀`)♪

    腹式呼吸と胸式呼吸を交互にやる方法はストレッチポールをやるときにやったりしてますよ(^_−)≡★

    • by おさるさん☆
    • 2016/08/22 10:35 PM
    @りんご探検隊長
    そうなんです(´・_・`)
    決まって高度2200mこえた辺りからまず軽い目眩から、

    富士山5合目のスタート点はすでに2300m超えてますから、
    のっけからクラックラ(´・_・`)・°°・(>_<)・°°・でしたヨ!

    今度も腹胸式呼吸でトライします^_^
    • by asa
    • 2016/08/22 11:42 PM
    @おさるさん☆
    黄色がオタカラソウでピンクはハクサンフウロですヨ!
    これから更に綺麗な花々を紹介しますね(^_-)

    腹式と胸式呼吸は以上の様な効果も有りますし、
    ポールの上だけでなく仕事の合間にもできますので
    ドンドンと行って美と健康にお役立てください\(^o^)/
    • by asa
    • 2016/08/22 11:53 PM
    コメントする