吉祥山(382,1m)・・・角閃岩の山

2016.08.25 Thursday

0

    吉祥山は豊橋市と新城市の境くらいに位置する東西にやや楕円形の山容をした小ぶりな独立峰!

     

     

    最近、second workで座りっぱなしの時間が多く持病の腰痛が再発し、本宮山のトレランも奥三河山系や鈴鹿山系の縦走も無理っぽいので日本3名山めぐり残り2本を前に軽い調整も兼ね、何度か訪れたことがあるこの吉祥山を選んだ。

     

    吉祥山は382mという小さな山ながら独立峰なので山頂からの眺めは大変よく、天気が良いと南アルプスや富士山まで見渡せる。

    またこの山の構成岩石は角閃岩という比較的まれな岩石で出来ていて、火成岩が長年にわたり地中の圧力を受けた結晶片岩からなる。

     

    吉祥山は愛知県自然環境保全地域に指定され、コースは3コースあり登山道も良く整備されているので子供たちの自然学習の場としても利用されている。

     

     

    Aコース 登山口

     

    しばらくなだらかな登り

     

    登山口から1,750m地点  ここから山頂までやや急登

     

    吉祥山(382,1m)山頂

     

     

     

     

     

    L:奥三河山群 R:南アルプス山群

     

     

     

     

     

     

     

     

    触ると柔らかさ、滑らかさを感じた、何万年もかけマグマが圧縮された

     

    帰路:Cコース

     

     

    本宮山(789,2m)

     

     

     

    コメント
    コメントする