大日ケ岳(1,709m) 2・・・前大日(1650m)から大日ケ岳山頂へ(1709m)

2016.09.13 Tuesday

0

    白山国立公園は、富山県、石川県、福井県、岐阜県の4県にまたがる白山を中心とした国立公園で、白山の最高峰である標高2,702 mの御前峰(ごぜんがみね)を中心に東西約20 km、南北40 kmに及ぶ両白山地の主要な山域が指定区域でこの中に大日ケ岳(岐阜県)は含まれる。このため大日ケ岳山頂からは北に白山(2702m)や連なる別山(2399m)を見る事ができる。

     

    大日ケ岳山頂へはこのダイナランドスキー場からのコースが最短で目安:登り2時間40分、下り1時間40分になっている。

     

     

    このコース前半1300m位までは、リフト沿いとゲレンデ内をひたすら歩くので登山道と違い単調だが、積雪期はリフトに乗ってこの道のりをショートカットする事もできる。

     

     

    αライナー終点(リフト終点)から尾根道を進むとこのコース最大の急登があり張られた綱を登って行く。

     

     

    この日は山頂でも20℃を超え湿度も高くかなり蒸し暑く感じられ2ℓ位の水分を摂ったが、富士山があまりに寒くさほど水分も要さなかったので標高2000m差の違いを大変実感した。

     

    急登を上がると鎌ヶ峰(1666m)、前大日(1650m)、大日ケ岳(1709m)が目の前

     

    ひるがの高原コースの稜線と一ぷく平(1356m)

     

    前大日(1650m)と大日ケ岳(1709m)

     

    大日ケ岳(1709m)

     

    大日ケ岳山頂(正確には1708,87m)

     

                                                                                  つづく

    コメント
    コメントする