藤原岳2・・・The last memory

2017.02.09 Thursday

0

     

    四合目を過ぎると、急に積雪が増えはじめ雪山トレッキングの醍醐味を感じ始めた(^O^)/

     

    ワクワク✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

     

    小学校から学生時代のすべてを過ごした東京都新宿区も当時よく積雪があり、都会のど真ん中でのソリ遊び、雪合戦、雪だるま、など案外と雪遊びの楽しい記憶が多くある。

     

    早朝からの新雪

     

    なので、今でも雪山などを歩いていると童心のころの鮮明な楽しい雪遊びの記憶がよみがえり、なんだかとてもワクワクしてしまう。✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

     

    藤原岳山頂(1140m)が見える

     

    8合目は大貝戸登山道(表道)と聖宝寺道(裏道)の合流地点で、ここまで割と順調に雪道を歩いて来れたのだが、この先さらに積雪が多く(膝上くらい)なり結構勾配のキツイ長い登りのSTARTで雪山登山の本当の意味での醍醐味でもある(;^_^A アセアセ・・・!

     

    8合目: この先今朝からの新雪でトレース無く木の赤い布が目印で急登 

     

    雑木林の背丈も低くなりはじめ、厳しい環境下にある事をうかがわせる。春はここから先、多くの花が見られる楽しい場所らしいが冬場は登山道も雪に埋没し、僅か雑木に付けられた赤い布の目印が頼りの急登で可なりスリリングな場に変貌する。(~_~;)

     

    急登、深雪(-"-;A ...アセアセ(このアングルは目線)

     

    9合目、雑木林もなくなり踏み後は残されてはいるものの昨夜からの新雪がその上を覆い、腿くらいの積雪を半ラッセル状態で進む事となり大変な重労働(◎_◎;):(;゙゚''ω゚''):汗

    あの御池岳の過酷なラッセル経験の記憶がフィードバックされ精根尽き果てながら格闘…(*´з`)

     

    大きな雪庇、↓は谷 (◎_◎;)

     

    少し休憩、伊勢湾が見える

     

    (* ̄0 ̄)/ オゥッ!この間登った竜ヶ岳がエールを送ってくれてるヽ(^。^)ノ

     

    9合目からは腿くらいの積雪で新雪をラッセル(;^_^A アセ(このアングルも目線)

     

    oh〜藤原岳山頂ダァーッ('◇')ゞ

     

    その先、突然視界が開け藤原山荘が・・AM11:10山頂部に到達🙌

    山荘で少し休憩、ランチしてから山頂を目指す事に🍙

     

    藤原山荘到着(登り2時間10分)

     

    藤原山荘内部 雪が内部にも吹き込んでいた 昼食は凍ってしまった🍙美味

     

                                  つづく

    コメント
    こんばんは(*´−`*)ノ

    ブログを読んでいてasaさんのワクワク感が伝わってきましたよo(^o^)o
    雪山、楽しそうですねぇ♪

    私が住む地域はあんまり雪が降らないので、先月雪が積もった時は仕事が休みだったこともあり、雪だるま作って雪合戦して雪の中お散歩しましたよ♪(*^^*)
    • by おさるさん☆
    • 2017/02/10 7:40 PM
    @おさるさん☆

    山の景色の中でも、雪はこのわずかな期間だけしか
    楽しめないのでとても貴重な時間デス(^O^)

    この非日常的なワクワク感、体感が肌に刻まれて
    深い意識の原型と成る様な感覚です。(((o(*゚▽゚*)o)))
    • by Snowman asa
    • 2017/02/10 8:23 PM
    コメントする