生命エネルギーの循環(72,000本のナディー)・・・感性を磨く40

2017.02.26 Sunday

0

    昨日のあさくら接骨院での健康教室で、ナディーの浄化と活性化について実習しました。

     

    私たちの体には約72,000本のナディーがあり、その内を生命エネルギー(五大元素Eg、プラナー、気など)が循環しています。

     

    ナディーとは生命エネルギーの通路の事で、東洋医学では経絡とも言われています。

     

    その中でも最も重要なエネルギー経路(ナディー)が、スシュムナー管、イダー管、ピンガラー管、です。

     

     

    脊髄の位置にあるスシュムナー管を中心に、右にピンガラー管(女性は左)、左にイダー管(女性は右)が巻き付くように螺旋状に取り囲んでいます。

     

     

     

    ピンガラは男性的な陽性のエネルギーの経路で、精神のコントロールに関係します。スシュムナーの霊妙なエネルギーの流れを活発化します。

     

    イダーは女性的な相を持ち陰性のエネルギー経路です。情動や感情のエネルギーに作用します。

     

    これら主要な3本のナーディを循環するエネルギーの流れがおこり、スシュムナー管から全身の72,000本のナディーにエネルギーの流れが及びます。

     

    自律神経との関係では、ピンガラは交感神経、イダーは副交感神経です。

     

    ロールを使うナディー活性法

     

    スシュムナー管、イダー管、ピンガラー管は物質的器官ではないので肉眼では確認できませんが、肉体的な位置関係ではそれぞれ中央、左、右の尾てい骨から脳松果体辺りにまで伸びる管でイダー管を左の気道、ピンガラー管は右の気道、スシュムナー管は中央の気道とも呼ばれます。

     

    この様に主要なエネルギー経路である管を何時もきれいにお掃除(浄化)しおくことは、生命エネルギーの循環を良くし活性化する上で大変重要な事なのです。汚れ(邪気)が管に付着し蓄積されていくと生命エネルギー循環が滞り閉塞し、心身の健康を阻害してしまいます。

     

    アーユルヴェーダでは鼻は第二の脳とも言われ、鼻の洗浄は大切な身体の浄化であると共に脳の健康法でもあるのです。

     

    鼻腔洗浄器

     

    関連リンク:鼻のうがい・・・ 感性を磨く 7

           http://www.facebook.com/asa2000blue/

     

     

    あさくら接骨院HPhttp://www.asa2000.info/

    コメント
    こんばんは(*´−`*)ノ
    健康教室、おつかれさまです(^^)
    鼻うがい、生理的食塩水ならツ~ンとしないんですよね!?
    プールで鼻に水が入った時のイメージがあるので…ツ~ンとしそう(>_<)
    鼻腔洗浄器を使うと楽にできるんですか~∩( ´Α`)?
    • by おさるさん☆
    • 2017/02/28 12:36 AM
    @おさるさん☆

    これからの季節、花粉症の人、様々なアレルギー疾患、
    風邪予防は勿論なんですがアーユルヴェーダではブログ
    で紹介した意味「身体の浄化、脳の健康法」にも大切な
    『鼻うがい』なのです。私も10年近く毎日敢行しています。

    (ポンプ型鼻洗浄器 タイヨー ハナシャワー 鼻洗い器)
    は、おすすめ器具ですよ( ˘ω˘ )
    • by asa
    • 2017/02/28 8:10 AM
    コメントする