run and walking 2・・・床反力

2017.07.11 Tuesday

0

     

    ウォーキングのとき、足に作用する力は、筋力、重力、運動による慣性力のほか、

    ニュートンの第3法則(作用・反作用の法則)にしたがい、立位で足底が地面についているとき、

    足底が地面を圧する力と同等の力が地面から反力として作用します。これを床反力といいます。

     

     

    walkingcourseの紫陽花(牛川遊歩道)

     

    ニュートンの法則によると、物体の重心が移動するには外力が作用しなければならないとあります。

    外力とは物体の外から作用する力で人間でいうと皮膚の外から加わる力の事で、筋力は皮膚の内側で力を発揮するので内力といいます。なので筋力(内力)だけではヒトは重心移動させて移動することは出来ません。

     

     

     

     

    地球上でヒトに作用する外力は、重力と床反力の2つです。

    重力は地球上では不変ですが、床反力は身体が床面を押す力の反発力なので、ヒトが重心移動しながら動けるのはこの床反力という地面からの反発力を使い(制御し)ながら筋肉を作用させはじめて、ウォーキングやランニングなど重心移動する運動ができるのです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    豊川河川敷

     

     

    吉田城

    戦国時代の16世紀初頭にその前身が築城され、16世紀末に大改築が行われた。戦国時代には三河支配の重要拠点の1つとして機能し、江戸時代には吉田藩の政庁としての役割を果たした。(wikipedia)

     

    吉田大橋

     

     

     

     

     

    http://www.asa2000.info/

    コメント
    こんばんは(*^^*)

    りんごの体操教室でやり方を教えてもらったので、オモリ、私も使ってます♪たまにですけど・・・(^_^;)

    風景の写真がとてもいいですね(*^^*)
    綺麗です♪
    豊橋に行った際には吉田城にも寄ってみたいな〜( *´艸`)
    • by おさるさん☆
    • 2017/07/12 9:34 PM
    @おさるさん☆
    コメありがとうございます^^

    豊橋は愛知県の東端なので、どちらかというと静岡県に似た気候です。
    夏冬の厳しさも東海三県に比べれば少ない方だと思います。

    床反力の理屈がわかるとまた新たな発見がありますよ!
    骨盤が後傾傾向の方が多いので、錘を足前面に巻き
    大腰筋や深部腹筋を鍛えると骨盤が正常に戻りやすく
    内臓代謝上がるので痩せやすくなります!(^^)
    • by asa
    • 2017/07/12 9:51 PM
    コメントする