<< 2018 始動・・・年末〜年始 山へ | main | 2018.千畳敷からの初日の出 >>
2018. 初日の出を見に行く
0

    大晦日にトレッキングした夜叉神峠までは登山口から往復90分、あっという間の出来事だった。

    既に帰路には初日の出を迎える行き先を、前頭葉が目がぐるしく交錯しながら飛び交っていた。

    初日の出を見るのは単に登山のついでという感覚だったので、ここは一粒で二度おいしい感、つまり初日の出を見て登山するという山行がbestという計画を実行に移すべく脳は働き出していた。

     

    大脳新皮質と旧脳

     

    今回のような突発的な出来事でも柔軟に、素早く切り替え、即、行動に移すことの大切さを最近は特に意識している。

    人は他の動物に比べて前頭葉(思考する脳)が発達したため、考えが優位になり過ぎて行動(運動)が二の次になってしまった。

     

    行動することの大切さは、ヒトの脳が進化的に古い旧脳(脳幹・小脳・大脳基底核)の上に大脳新皮質がのっている構造となっていることからも、旧脳から後付けで大脳新皮質を発達させて来たことは生物は本来、身体運動・行動(出力)を重点に作られている生物であることを、ヒトの脳構造が裏づけている。

    旧脳(脳幹・小脳・大脳基底核)は、身体活動、身体運動、行動(出力)に深い関係をもつ脳部位である。

     

    大脳新皮質とは、大脳の部位のうち「よりよく生きる」ための脳部位で下等生物では小さく、ヒトで最も発達している。人間らしさでもある理性をもち、人間性を高めながら、より良い人間関係を築くための脳部位。

     

    タスクの切り替え(大脳新皮質)とそれに伴う適切な行動(新皮質+旧脳)は、人間が万物の霊長として進化して来た能力(脳力)でもある。

     

    帰りの電車で見出した「新春ご来光ツアー」先に車内からTELし、「初日の出を見て山行」が決まった!

    南アルプスから31日のPM7:00に帰宅、初日の出はAM7:00なので、あと12hr!

    PM9:30、寝たことも無い時間に就寝、元旦AM1:00起床、AM1:50分自宅出発...。

     

    行き先は「駒ヶ岳ロープウェイ 新春ご来光ツアー」‼

     

     

     

    千畳敷までロープウェイ(ツアー大半は初日の出見物、登山者は少ない)

     

    実は駒ヶ岳ロープウェイ駅の千畳敷は1/1,1/2の両日、初日の出がダイヤモンド富士となるので中央アルプス観光が毎年ツアーを組みこの両日に開催している。

    ツアーといっても、指定された時間に木曾駒ケ岳行き登山バスの発着所、菅の台バスセンターに行きバスとロープウェイを乗り継ぎ夜明け前の千畳敷に上がる。

    ツアーには特典として、お雑煮とドリンク券、売店でのお買い物券500円、が付与され往復バスとロープウェイ代金がセットで5500円。

     

     

     

     

    駒ヶ岳ロープウェイ(しらびだいら発 AM6:10)

     

     

    千畳敷駅

     

     

     

     

     

     

     

     

    夜明け前の宝剣岳

     

     

     

     

     

    初日の出前の南アルプス山群

     

     

    つづく

     

    http://www.asa2000.info/

    | 山行 | 19:27 | comments(0) | - |
    Comment
    コメントする