釈迦が岳2 雪山again

2018.04.15 Sunday

0

     

    朝明駐車場は70台停車、料金500円、私の到着した8:40くらいには8割方うまっていた。

     

    そこに突然、おはようございます!なんと当院患者さんが現れた(゜o゜)

    昨年も南木曾岳へ向かう路上で友人とバッタリ出会ったり、

    別々にチケット予約した飛行機座席が友人3人と横並びになったり、

    「共鳴」という言葉があるが、現象の根底には共振するものを引き寄せるEgがあるよう感じる。

     

    <健康note>「引き寄せの法則」1

    「引き寄せの法則」というものがあります。

    いい事を考えればいい事を引き寄せ、悪いことを考えれば悪いことを引き寄せる、

    「思っていること、心にあるものと同じ(同質)ものを引き寄せる」という法則です。

     

    そのエビデンスは?

    手がかりに、量子力学の

    1.観測問題

    2.量子重ね合わせ

    という法則を見出し、推論することができます。

     

    It continues.

     

    そんなわけで、思いもよらずその患者さんと一緒に登ることとなったのだった。(^^)/

    鳴滝コバを過ぎたあたり(標高700m)から、昨日(4/7)降った雪で真っ白な世界に変わっていた‼\(^o^)/

    3/末に福井県 荒島岳を今季最後の雪山登山と思っていたが急激な気温上昇で中止したばかりだったが、

    その代わりに自然は、思わぬプレゼントをこの日、用意してくれていた。<(_ _)>

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    御在所岳 国見岳 雨乞岳

     

    松尾尾根の頭(山頂手前ピーク)

     

     

    釈迦ケ岳山頂手前に大蔭という急峻な直登のガレ場と尾根道があり、尾根は滋賀県側が切れ落ちているのでとても危険!!

    大蔭ガレ場下部で同行の方に写真を撮ってもらったが、このポイントに入ると凄い強風で尾根の道幅も狭いうえ、進行方向左は谷へ切れ落ちているので、ポーズを決めるところではない必死の撮影会となった!(*_*;

     

     

    大蔭 左側(三重県側)はスパッと切れ落ちている(>_<)

     

     

    大蔭の尾根歩き

     

     

    急峻な大蔭を直登(((((゜゜;)

     

     

    松尾尾根の頭

     

     

    四日市市 伊勢湾方面

     

     

    http://www.asa2000.info/

     

    コメント
    コメントする