今年最後の北アへ2 唐松岳・五竜岳 樹々・輝ra☆... お山・輝ra☆...

2018.11.06 Tuesday

0

     

    八方池を過ぎると、唐松岳を目指す登山者だけになるので道も歩きやすくなる。

    稜線を暫く登るとダケカンバの巨木が茂る下ノ樺、その先に急斜面を登り尾根南側を行き上ノ樺を過ぎる。

    この辺りは紅葉真っ盛り、彩りの鮮やかさが視覚を刺激して眺めてはwaltu-、眺めてはwaltu-、と全然歩が進まない!(^o^)丿

     

    ’’美し(綺麗)過ぎ’’るものを見た時きっと脳は、感覚野が優勢に働き過ぎて、脳運動野がフリーズしてしまうのかも!?しれない。umultu...umultu....

    すべての動きが止まる、「息を呑む美しさ」とはこの事なのだろう!!(*´▽`*)

     

    さらに森林限界を過ぎ、扇雪渓から斜面をトラバースしながら高度を上げて急登を登ると丸山ケルンに出る。

    とっ...この時、白雲に覆われその姿を潜めていた唐松岳が急速に裂けた雲間から忽然と、圧倒的な存在感で神々しい姿を現す...

    右に難攻不落の不帰ノ峰(帰らずの峰)を従えて!\(^o^)/

     

     

    八方池からは本格的な登山道となる

     

     

     

     

     

    稜線を登る

     

    下ノ樺

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上ノ樺

     

     

     

     

     

    扇雪渓

     

    森林限界を過ぎ稜線を登る

     

    丸山ケルン手前で急速に雲が切れ始める

     

     

     

    あっ、waltu-

     

    唐松岳(2,695m) 不帰景

     

    前のピークを越えると唐松岳が迫る

     

    手前ピークから

     

     

     

    唐松岳頂上山荘

    昭和7年の創設、唐松岳山頂へは徒歩15分

     

    唐松岳頂上が迫る

     

    http://www.asa2000.info/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    ガスが抜け青い空、山々が見えてくると感動しますね!
    いよいよ山頂からは白馬三山、そしてど〜んと劔岳と最高ですな\(^_^)/
    • by ヒロ君
    • 2018/11/06 6:19 AM
    @ヒロくん
    コメありがとう^ ^
    先月、ヒロくんに現地から送ってもらった五竜、鹿島槍、
    白馬三山の映像が頭に残っていただけに、何も見えない
    五里霧中の中で頭も真っ白(´-`).。oO
    この後、山頂から360°パノラマお楽しみに!(^O^)!

    あららぎ、やってんの?雪降ったら、行こう!南木曽(^^)
    • by asa
    • 2018/11/06 8:04 AM
    コメントする