台風の目

2015.09.09 Wednesday

0
    早朝から東海地方に台風が上陸すると、ニュースは大騒ぎ!台風

    私の住む愛知県豊橋市は台風の進路図を見ると大当たり。当たり
    豊橋市は愛知県の東部に位置し太平洋沿岸にあり今まで何度も台風は上陸しているので少し慣れっこになっている感もある。

    午前7時を過ぎると突風と雨が強くなってきた。
    風雨7時06分、最大瞬間風速26.7m風を観測したとニュースが伝えている。

    同時刻くらいの豊橋市 前方奥は豊橋市役所


    市内一部地域で避難勧告とNHKニュースが伝えている


    そして9時過ぎ、突然外が明るくなりはじめ風雨がやんできた。台風の目に入ったようだ!
    目

    照りつける太陽太陽、真っ青な空空、異次元に突如と入った不思議な感覚


    自然の両極を垣間見る。動と静、明と暗、激と穏、天と地 好対照でありなが調和を感じる。
    自然は美しい、両極が一体となり調和している。
    美

    台風が年々増加と巨大化傾向にある。台風の発生は高い海水温26〜27℃の水蒸気の上昇により積乱雲が生じ熱が大気に放出される事で発生する。近年海水温上昇が顕著になり、日本列島周囲の海面温度上昇も広範に渡ると言う。この主たる原因は排出CO2増加による温室効果ガスだ!つまり台風の増加・巨大化は天災ではなく人災によるものなのだ!自然界と人間界の調和が急務になって来た気がする。和

    *台風の目台風
    積乱雲がまとまり渦をまく事で渦の中心付近に遠心力が加わり、遠心力の影響で中心付近に断続的に風が吹き込む事で徐々に中心部と周囲との間の気圧差が無くなり中心部に風が入り込めない状態が生じ台風の中心にポッカリトと台風の目ができる。目

     
    コメント
    コメントする