荒島岳1,523m 福井県の盟主大野富士

2019.03.01 Friday

0

     

    2/27(wed)、福井県の百名山.荒島岳へ。

    昨年は福井豪雪のため158号線が九頭竜湖辺りで3m以上の積雪に埋まり行くことができなかった雪の荒島岳に今回2016.10月以来行くことができた。

     

    昨年の同時期は雪に埋もれていた158号線も今季は雪も無く、福井県大野市の荒島岳へ豊橋市から3時間10分ほどで到着。

    福井唯一の百名山.荒島岳は大野富士の別名でも知られ、関西方面からの登山者も多く大変人気がある山で勝原スキー場跡駐車場には30台近く駐車スペースがあるが休日はAM6:00に満車になるほどの盛況。

     

    登山道は4コースあり、JR西日本越美北線勝原駅から国道158号沿いの勝原スキー場を経由する勝原コースがもっともポピュラー。

    今回も前回2016年同様、勝原スキー場跡をリフト降場まで急登して荒島岳登山口から大きく立派なブナ林のなか登っていく。

    ここに名物「トトロの木」という樹齢300年以上のブナの巨木が、登ってくる登山者を大きなEgで包み込み力を与えてくれているよう佇んでいたが、シンボルツリーとして皆に親しまれていた「トトロの木」は昨年の台風21号で倒れ息絶えていた。(´;ω;`)

    ブナの寿命平均は200年ほどと言われているが、「トトロの木」はその100年以上をも長く全うし還っていった。

     

     

    158号線からの荒島岳

     

     

     

    勝原コース(登り:3時間10分、下り2時間20分)

    登山口/カドハラスキー場

    公共交通/JR越美北線 勝原駅 15分

    一番ポピュラーなコースで最初スキー場のゲレンデを登るが、途中からはブナの原生林のなかを進むコース。

     

    中出コース(登り:3時間40分、下り2時間30分)

    登り口/ 蕨生(中出)集落

    交通/ 市営バス白山線中休下車徒歩15 分

    急な登りの少ない登山道。途中標高1,186m の小荒島の経由もできる。

     

     

     

    2019.2.27(wed)

     

    道中、九頭竜湖ダムと鷲鞍岳(1011m)

     

    「九頭竜」道の駅

     

    勝原登山口駐車場 この日AM7:25で先行車6台

     

    勝原スキー場跡の急坂を登る(;'∀')積雪なし

     

    旧スキー場リフト降り場にある登山口

     

    「トトロの木」

     

    在りし日の「トトロ」

     

     

    立派なブナ林を登る

     

     

     

    結構な急登のブナ林(;^ω^)

     

    経ヶ岳(2,296m.二百名山)

     

    大日ケ岳(1,709m.二百)

     

     

    http://www.asa2000.info/

     

     

     

    コメント
    コメントする