常念岳(2,857m)のち蝶ケ岳(2,677m)2 The fun vocal of the birds.

2019.05.08 Wednesday

0

    眼前に迫る前常念岳への道のりは、大きな岩に阻まれながらの急登を高度を上げ進む!(;'∀')

    前常念岳手前に石室と呼ばれる10人ほど入れる避難小屋がありその先が直ぐ前常念岳(2661.9m)、木柱に前常念岳と記され半分以上が雪に埋もれていた。

    前常念岳から常念岳山頂まで標高差約200m(標準50分)、視界が開けた稜線を歩いていく。

     

    樹林帯を歩いている時からずっと鳥たちの楽し気な歌声が静寂の中に心地好く溶け込んでいて、前常念岳から常念岳山頂までに3羽の雷鳥との出会いがあった。

    真っ白な冬毛から羽がわりかけた羽毛は長い北アの春を告げ、さえずり(guwa--)は真っ青な天空に響き渡った。

     

     

     

    穂高連峰

     

    蝶槍・蝶ケ岳

     

    石室(避難小屋)

     

    焼山(2,400m) 火打山(2,462m) 妙高山(2,454m) 乙妻山(2,318m) 高妻山(2,353m)

     

    八ヶ岳 南アルプス

     

    前常念岳 2661.9m

     

     

     

    常念岳への稜線

     

    雷鳥

     

    前穂高岳3,090m 奥穂高岳3,190m 涸沢岳3,110m 北穂高岳3,106m

     

    一ノ沢からの稜線 常念乗越

     

    蝶槍 2664.5m 蝶ケ岳2,677m 乗鞍岳3,026m

     

    三股からの稜線

     

     

     

    常念岳 2,857m 百

     

    槍ヶ岳 3,180m 

     

     

     

     

     

    常念岳山頂到達 AM10:40(三俣登山口から4時間40分)

     

     

     

     

     

     

     

     

    http://www.asa2000.info/

     

     

    コメント
    森の中に響く、鳥達の美しい鳴き声、
    初めて聞く雷鳥の声
    自然の大循環を肌で感じました(^o^)
    自然から得たエネルギーを家庭や職場に
    還元する意識で、
    良い循環が回り出しました(^-^)
    働き方改革も推進し、事前準備を
    しっかりすれば、水曜日でもお休み
    取りやすくなりました(^^)v
    ので、また北アに連れて
    行ってください(^○^)笑
    • by ichi
    • 2019/05/10 8:13 AM
    ichiくん
    約半日、凝集された様々な
    体験できましたね!(^O^)/

    山での体験(非日常)を、
    日常で活かして行ってください!

    また行きましょう、北ア(^_-)-☆

    • by asa
    • 2019/05/10 6:48 PM
    コメントする