2019.槍へ、裏銀座へ5・・・西鎌尾根から裏銀座方面へ

2019.08.24 Saturday

0

    昨年8月末の槍ヶ岳山行(1泊2日)は悪天のため途中の槍平小屋までだった!

    それだけに今回は梅雨明け後、8月上旬に絞って備えて来たお蔭で3日とも☀。

     

    2日目8/8(木)も朝から上天気☀、この日は槍ケ岳から西鎌尾根の稜線を歩き黒部五郎小舎までの長丁場。

     

    槍ヶ岳は四方に尾根と沢を伸ばしている。尾根は東西南北に、東鎌・西鎌・槍穂高・北鎌の四稜、沢は東南に槍沢、南西に飛騨沢(槍平)、北西に千丈沢、北東に天上沢の四沢。

     

    槍ヶ岳への尾根ルートは、

    東鎌尾根(表銀座ルート)

     中房温泉燕岳−大天井岳−東鎌尾根−槍ヶ岳

    西鎌尾根(裏銀座ルート)

     高瀬ダム烏帽子岳野口五郎岳鷲羽岳三俣蓮華岳双六岳樅沢岳−西鎌尾根−槍ヶ岳

    西鎌尾根(西銀座ダイヤモンドコース

     折立太郎山北ノ俣岳黒部五郎岳三俣蓮華岳双六岳樅沢岳−西鎌尾根−槍ヶ岳

    フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

    今回は槍ヶ岳から裏銀座ルートをたどり三俣蓮華岳から西銀座コースの黒部五郎へ、本来なら3泊4日コース。

     

    西鎌尾根は途中に左俣岳(2.674m)、樅沢岳(2.755m)のアップダウンはあるものの振り返れば何時も槍ヶ岳が見え、お花畑などもあるとても心地良い稜線コース。ヽ(^o^)丿

    ずっ〜と、槍ヶ岳が後ろから見送ってくれる西鎌尾根歩きは、何と贅沢で気持ちいい山行なのだろうか!(^^)!

     

    一生に一度は富士山に登りたいというのが庶民の願いであるように、いやしくも登山に興味を持ち始めた人で、まず槍ヶ岳の頂上に立ってみたいと願わない者はないだろう。 「日本百名山 深田久弥

     

     

     

     

     

    槍ヶ岳山荘前 八ヶ岳 富士山 南アルプス

     

    八ヶ岳

     

    富士山 南アルプス

     

    富士山(3.776m)

     

    常念山脈

     

    西鎌尾根

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

    西鎌尾根から 笠ヶ岳(2.898m百名山)

     

     

     

    チシマギキョウ

     

     

     

     

     

    双六岳 三俣蓮華岳 黒部五郎岳方面

     

    チングルマ

     

     

     

     

     

    硫黄岳(2.554m)

     

    ミヤマキンポウゲ

     

     

     

     

     

    双六小屋

     

    双六池

     

    双六小屋到着 AM10:08

     

     

     

    コメント
    モト君
    何度見ても全てが別格です!
    いろいろと忙しくこれから準備します(>_<)
    • by ヒロ君
    • 2019/08/24 9:27 PM
    ヒロ君
    うどんも別格でしょうか!?
    今日は忙しい中(人''▽`)ありがとう☆kaikoma
    • by asa
    • 2019/08/25 10:08 PM
    コメントする