白馬三山(白馬岳2,932m〜杓子岳2,812m〜鑓ヶ岳2,903m)縦走2  小さなペースメーカー現る

2019.09.23 Monday

0

    白馬大池を出ると直ぐ雷鳥坂というハイマツ帯のガレ地となり、雷鳥が多数生息している。周りを注意深く観察しながら忍び足で気づかれない様に歩を進めていると、Guwa~Guwa~Guwa~と、聞き覚えのある鳴き声が!(^^)!

    谷側ガレ約10mほど先に親子らしき3~4羽の雷鳥を発見、必死に何かをついばんでいる!デジカメズームでガレとガスに埋没してしまいそうになる雷鳥親子を追っていると次々と雷鳥が私達の方に向かって飛来し、登山道にまで上がって来て目と鼻の先でポーズを決めてくれる。ヽ(^o^)丿

    途中で何度も立ち止まりながらこちらの様子を伺っては、短いコンパスを必死に回転させながら歩む小さなペースメーカーに従い、格差も優劣も無い異種生命との純な触れ合いに小躍りしながら無我夢中に雷鳥坂を彼らに付き従った。(^O^)/

     

     

     

     

     

     

     

    小さなペースメーカーヽ(^o^)丿

     

    付き従うasa登山隊

     

     雷鳥 (雄)

     

     

     

    雷鳥 (雌)

     

    つがい

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    小蓮華山 2,766m 白馬岳など展望が良いがガスって眺望無し、山頂に鉄剣が建っていて修験の山の名残を伺わせる

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    三国境 長野県、富山県、新潟県の県境

     

     

     

    白馬岳が見えて来た(^o^)

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    白馬大池から白馬岳への道はよく整備されてますね!
    さすが人気のコース(^-^)

    沢山の雷鳥(^-^)
    最高ですね〜!
    僕も山に行きて〜(>_<)
    • by ヒロ君
    • 2019/09/24 7:53 AM
    あさくら登山隊特別雷鳥(隊長)の登場でしたね(^_-)-☆
    • by りんご探検隊長
    • 2019/09/24 11:33 AM
    ヒロ君
    とても歩きやすい稜線でした(^^)/

    甲斐駒ケ岳の時も人なれしてましたが、
    白馬の雷鳥達はわざわざ飛んで来てくれて
    ガスのかかった登山路を道迷いしないよう
    道案内してくれいるようで愛らしかったですヨ!(^◇^)
    • by asa
    • 2019/09/24 2:36 PM
    りんご探検隊長
    asa登山隊キジ目課所属の隊長デスよ!(^◇^)
    時々立ち止り道草しようとしますが、
    コツコツ、よく働いてくれます。(^○^)
    • by asa
    • 2019/09/24 2:42 PM
    雷鳥が写真から飛び出して今にも動き出しそうです!
    とっても愛らしいです、ライチョウ(^-^)
    • by ichi
    • 2019/09/24 10:46 PM
    ichiくん
    雷鳥達の様に、生命、輝かせていけたら、イイね!(^○^)
    • by asa
    • 2019/09/25 2:31 AM
    コメントする