権現岳(2,715m)3 ラストが一番キツイ

2020.03.04 Wednesday

0

    三ッ頭から山頂まで標高差135m、コースタイム1時間、高度障害が出て5m程歩いては立ち止まり息を整えの繰り返し!

     

    見上げると八ヶ岳ブルーの中に優しく佇む権現岳がエネルギーを与えてくれ、三ッ頭から約50分で山頂に立てた。

     

    山頂は狭くtop岩稜の岩陰に半分埋もれた標識が立っていたが、その先を少し歩くと360°パノラマビューが開け、網笠山、ギボシ、八ヶ岳連峰、南アルプス、乗鞍岳、御嶽山、北アルプス、中央アルプス、富士山と日本を代表する山々を薄っすら望むことが出来た。

     

    山々からのエナジーを身体いっぱいに受け、日常へのフィードバックがチャージされたところで3時間の道のりを下山していった。

     

     

    もう少しが、やたらと長く感じられる

     

    Spo2下がり筋肉に力が入らず足が進まない!

     

    平衡機能も落ち体が傾く

     

    ラストロード

     

    山頂直下の巻き道 一人通るのがやっと、下は谷💦

     

    権現岳 2,715m

     

    何とかたどり着く

     

     

    南アルプス北部

     

    中央アルプス

     

    甲武信ヶ岳 金峰山方面

     

    網笠山 2,523m ギボシ

     

    北アルプス方面 蓼科山 権現小屋

     

     

     

    阿弥陀岳 2,805m 

     

    赤岳 2,899mm

     

    権現岳から赤岳への縦走路

     

    網笠山 権現小屋

     

    帰路:三ッ頭

     

    帰路:三ッ頭〜前三ッ頭

     

    権現岳 2,715m

     

     

     

    コメント
    コメントする