富士山弾丸登山 (番外編)高山におけるSpO2の推移の検証

2015.09.20 Sunday

0

    酸素飽和度(SpO2)とは、血液中の酸素の99%は赤血球(Hb)によって運ばれるが、この赤血球(Hb)がどの程度の酸素(HbO2) を運んでいるかを%で示したものだ。

    高度が上昇富士山
    するにつれ、環境的変化が起こるが最大の身体ストレスは低酸素苦しいはあはあである。
    生命活動すべては、食物栄養素
    ごはんを空気中から取り入れたO2を燃焼させてエネルギーを生み出しながら行う。
    当然、高度上昇等に伴い空気中の酸素濃度が低下すると体内酸素も不足して身体的・精神的にも様々な症状、障害が発生する。

    我々の暮らす下界では血中酸素飽和度(SpO2)は97%前後で、体内は充分な酸素で満たされている。
    高度4000mで血中酸素飽和度(SpO2)平均的に80%を切り始める。(個人差はある)
    下界での(SpO2)80%は救急医療ではきわめて危険なレベルで、
    3500mと言う高度と、SpO2が80%は高山病にかかるかかからないかの境界値となっている。3500mでSpO2が80%以上の値を示す者は体調が良いが、70%台以下の者は概して体調不良という。
    ヒマラヤ級の山(8000m級)だと30%まで下がり下界では死亡するレベルである。

    パルスオキシメーターは、動脈血血液に含まれる酸素息の飽和度と脈拍ハート
    を測定でき体内の酸素不足程度を測定するために開発された。
    今回、富士山登山に於いて自身のSpO2が高度とともにどのように推移するかをモニタリングした。

    元来、わたしは高度3000m前後の山に登ると必ず強い高度障害(頭痛)を発症する。


    9/20  17時43分(SpO2)(脈拍)  

         
    Mt.Fuji
    5合目                 93  90

    6合目                 90  103
    7合目                 85  135
    8合目                 75  127

    頂上                  61  130


    以上から、高山病にかかる境界値のSpO2 80%は7合目から8合目間辺(標高3000m弱)で切り始める。血中酸素飽和度(SpO2)が平均的に80%を切り始めるのは高度4000mで私の場合と比べると1000mもの差があり、結果私の高度順応力はSpO2だけ見ると明らかに低い。

    頂上での私のSpO2 61%は平均では標高6500m辺の値である。SpO2 50%(7300m)相当では脳細胞の損傷が生じるレベルなのでいきなり高所に登る事は大変危険な事なのである。
    富士山は完全な高山であるので、まず5合目(2305m)で1~2時間は高度順応させて登山すべきである。

    今回の富士山登山で”高度障害を回避した理由”と思われる事!

    8/4 仙丈ケ岳(標高3033m)でかなりひどい高度障害を発症した教訓を踏まえこの1か月半、最大心拍数・最大酸素摂取量を上げるため運動強度をあげてトレーニングした。

    1RM70%×2回の筋トレ後、腹筋・背筋各100回、最後に12km/hで5kmのrunを週2回。
    その他の日は体幹スタビリティ、スクワット、腕立て伏せ。

    登山中は常に腹式呼吸(肺胞に意識をおいて)等。

    Thank you very much for your Mt.Fuji.
    Thank you very much for your support,NAO.
    Next year will be by everyone.



     

    富士山弾丸登山 The end.
     

    コメント
    はじめまして(≡^∇^≡)
    おさるさん☆です

    パルスオキシメーターというものがあるんですね~φ(..)フムはじめて知りました♪(^-^)v
    体がどう変化していくか、数値化して推移をみるとわかりやすいですね(*^.^*)


    雲の写真きれいですね(*^.^*)
    くもがもくもく
    もくもく…もくもく…もく…くも♪←意味はない(^_^ゞ

    前回のてるてる坊主、可愛いですね(*´艸`*)
    • by おさるさん☆
    • 2015/09/21 7:29 AM
    イミダペプチドを登山前に飲んどくときっと有効なんでしょうね♪
    • by キフネ
    • 2015/09/21 8:56 AM
    @おさるさん

    @おさるさん ヨウコソ (^ ^)

    体を数値化すると其れを分析しながら身体改善化に役立ちます。
    一方、精神性は数値化して分析する事が不可能なだけ自分を観察する能力が必要デスね!

    将来パルス メンタル メーターでもできて、精神分析が数値化できる時代が来るかもしれませんね^ ^
    • by asa
    • 2015/09/21 10:52 AM
    来年はぜひご一緒に
    富士宮口から行きまうんてん。

    吉田口でないと、てるてる坊主は買えませんが (ノ゜ο゜)ノ
    • by みだい兄さん
    • 2015/09/21 11:54 AM
    @キフネ王子
    イミダペプチド、僕の胸からも富士山登山中出てたのかな?(^ ^)ポッポ〜♪
    プロスタグランジンl 2は確実に出てました!
    来年は山頂から羽ばたけるかもしれません^o^
    • by asa
    • 2015/09/21 12:56 PM
    @みだい兄やん
    来年は実現しそうですネ〜♪
    富士宮口だと新幹線静岡駅から5合目に直接アクセスできますからね〜^o^

    富士てるてる坊主、吉田口しか無いんですか?(-_-)

    • by asa
    • 2015/09/21 1:05 PM
    あらら!
    こちらにもおさるさん☆登場ですね♪
    今後もりんごレーシングチーム所属の「駄洒落ライダー」が登場したらよろしくお願いしますm(_ _)m

    測定器すごいですね!
    昔、ケガした時の消毒剤でよく使われてましたよね♪

    えっ!?そりゃオキシドールですか!?
    • by りんご探検隊長
    • 2015/09/21 3:07 PM
    @碧南city TEAMりんご探検隊長
    「だ洒落rider」おさるさん ☆登場には
    仮面ライダーもビックリ!(◎_◎;)
    隊長の駄洒落のセンスを受け継ぐ新風が吹き込んできました^ ^

    オキシドールとオキシメーターよく分からずやり過ごす所でした^^;
    • by asa
    • 2015/09/21 3:52 PM
    コメントする